カレックスをご存知ですか?

めっきり寒い日が続いてますね。

足の指にできたシモヤケがかなりな勢いで主張してきて困ってます。。塚田ですヘ(゚∀゚ヘ)

早く暖かくならないかなー☆

 

 

ところで、皆様カレックスってご存知ですか??

カヤツリグサ科の常緑多年草なんですけど、独特なフォルムで植物好きにはたまらない植物なんです♪

 

 

↓↓こんな植物↓↓

 

IMG_3523

 

このカレックスは、ブロンズカールといって、茶褐色のグラスの中では小型で葉が細く寄せ植えなどに使いやすいものになってます☆

葉先がカールになっている所も可愛いですよね♪

別名ミルクチョコレートとも呼ばれているんですよ\(^o^)/

 

 

↓↓寄せ植えてみた感じがこちら↓↓

 

DSC_4212

いやん、おしゃれ♡

※カレックス・ピレア・シンゴニウム・アジアンタム・ゴムの木を使用

 

単体だと伝えきれないカレックスの良さが伝わる一品♪←(スタッフ津田作)

主張し過ぎない、他の植物との融合・・・やりよりますね、カレックス。

 

他にも・・・

DSC_4204

 

マイギャラリーになってみたりとか

 

DSC_4218

 

フォレスタリウムになっちゃったり・・・

 

いやー万能なヤツですね☆フォレスタリウムなんて、この画像からだと伝わり辛いですが、

下からのライトが超良い感じにカレックスを通して淡く光って、とっても癒されるものになってます(*^^*)

 

そこで、カレックスの管理方法を紹介しますね♪

置き場所は、日当たりの良い場所から半日陰。光を好む植物なんです☆

土は、市販の培養土、もしくは排水性の良い土を選びましょー。ちなみに!ピアンタでご購入頂ければ、

最初から良い土使ってます♪←営業w

肥料に関しては、市販の肥料を適宜与えてあげれば問題ないです☆てか、そんなに肥料を求めません。

手が掛からないコなんです♪

水やりは、土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。

地植えする際は一度根付いてしまったら特に水やりはいりません。

病害虫もかかりにくく、ほんっとに手が掛からないコ♡

 

暑さ、寒さに強い植物なので、ご紹介した寄せ植えはじめ、グランドカバーにも適していますよ( ・`ω・´)

伸び過ぎたら地際で刈り込むことで何度も再生します。株分けしちゃえばあら不思議、増えちゃうんですよ♪

手が掛からなくて増えてくれるなんて・・・・カレックスに恋、してしまいそうw

 

 

 

どうでしたか??欲しくなってきませんか??

 

毎度の事ながら、ありますよ!!茅場町にレッツラゴーでございますw

単体売りもしておりますし、寄せ植えの仕方もスタッフが丁寧にお応え致します♪

 

是非、一度足をお運び下さいませ♪

 

 

それでは今日はこの辺で・・・・

関連記事

PAGE TOP