「TRANSHIP」

tranship_1

にぎやかな商店街が並ぶ先に、落ち着いた雰囲気を醸し出すお店がひとつ。

7月21日にOPENしたばかりで、これからが楽しみなアンティークインテリア・雑貨を扱う「TRANSHIP」

さっきまで商店街を歩いていたはずが、入ってみるとそこはまるで別世界?!と思ってしまう。
それくらい趣のある洗練された空間だ。

アンティーク家具やジュエリー、雑貨や植物まで扱っている。
ひとつひとつ厳選された商品が並んでいるのでどれかひとつでも興味のある人がいたら目を輝かせるのではないかと思う。

tranship_2

それもそのはず、プロデュースしているのは角野 大弘さん。
創業80年以上のカドノ質店の3代目、鑑定眼は信頼をおけるものである事に間違いない。

今回、住宅・店舗の空間デザインを手掛けている近藤 照之さんとのコラボレーションがこの洗練された空間を生み出している。

お店の中はスタジオとしてレンタル(スペースリース)する事も可能で、撮影で利用するなどお店の利用用途は多岐に渡る。

tranship_3

植物は花やグリーンを扱っており、陶器を使った多肉植物や苔がとてもおしゃれ。
どれにしようか選ぶのに迷ってしまうほど…

立ち寄っただけで何故か得した気分にさせてくれる。
そんなお店はそうそうない。
TRANSHIP

関連記事

PAGE TOP