名古屋市オフィス

2021年春に開業した名古屋駅前の複合ビルに入居するオフィスのエントランス壁面に硬質砂岩の岩壁をイメージした壁面緑化をおこなった。

天井から岩に覆われた壁面のサイズは高さ2.8m、幅5.6mもあり、つい立ち止まって見入ってしまうほどの迫力がある。

砂岩の範囲や色合い、凹凸などはクライアントと協議を重ね、河川によって侵食され風化した砂岩に時が経ち様々な植物や苔が繁茂していく様を再現し、未来に向け広がっていく豊かな自然を感じられる空間を作り上げた。

PAGE TOP