天空の森

コンクリート一面の屋上が、自然豊かな森へ

TRANSHIPの近藤照之氏とPIANTA×STANZAの大山がコラボし、東京都K様邸屋上に誕生した天空の森。

【ご依頼の内容・目的】
・非日常を感じられるプライベートスペースが欲しい
・屋上を森にしたい
【工期】
8ヶ月
【使用製品】
完全オーダーメイド

入り口の扉を開けると、そこは現実を忘れてしまうような空間が広がっている。古材で建てられたアトリエを沿うように奥へとのびた石畳。アトリエの壁にはフジが絡み、石畳はヨーロッパから輸入したものを使用。敢えて目地を深くして、植物たちが自然に近いかたちで繁茂している。

暖かみのある古材に囲まれたアトリエから望むガーデンは、昼はコーヒーを飲みながら時間を忘れ、夜はライトアップされたガーデンを眺めながら一杯やりたくなってしまう。各所に使われているアンティーク加工を施したモニュメントも本物感を引き上げ、細部に至るまで拘り倒している。

少し長めに保たれた芝が乱形状に敷かれた石たちの間に生い茂り、ナチュラルで美しい目地を作り出している。ここに来るとついつい寝転がりたくなってしまう。

PAGE TOP