港区オフィス

オフィスの本社機能移転に伴い、社員の方が日常的に使用されるレセプションからオープンエリア、パントリーへの緑化を行なった。社員同士の交流を目的としたオープンエリアには壁面に巨大なアートウォールを設置。
色味の異なるモスを使い大きくラインをとった壁面は、ダイナミックな樹形のユッカなどの植物を引き立てており、まるで異国の絵画のような景色を楽しめる。また、パントリーではカウンターを突き抜けて天井に届くほどの白樺の幹を設置。そのほかに葉や枝のシルエットを天井に写し出すなど、植物が主役となった1つのカウンターは空間を区切る役割を担っている。

PAGE TOP