なぜ人はみどりが好きか?

いや~いつまでも暑いですね~

 

それをいいことに毎日呑み会続きの大山です。

 

 

さて、今回は「なぜ人はみどりが好きか?」についてを分解してみたいと思います。

 

 

みどりが好きとまでは言わずとも、

 

私はみどりが嫌いで嫌いで仕方がないという人はそういないのではないでしょうか?

 

もちろん直接的ではなく、みどりを置くと虫が寄ってくるからみどりは置かない

といったことはあるでしょう。

 

様々なパブリックスペースでも最近みどりを目にする機会が多くなったな~と思いますが、

 

環境にどうとか・・・エコだとか・・・そんなキレイ事ではなく、

 

なぜ人々はみどりを見ると落ち着いたり癒されたりするのだと思います?

 

 

それは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20110916

 

元々私達人間はサルだったからです!!!!

 

これはちょっと極端な表現かもしれませんが、そうじゃないかと思うんです。

 

 

きっと人がみどりを見て落ち着きや癒しを感じるのは、

みどりを見て「自然」を連想しているのではないかと。

 

「自然」と一括りに言っても様々あって、

 

それぞれが個人的に好きな自然の景色であったり、

 

生まれ育った故郷の原風景であったり、

 

旅行に行った時の思い出の景色であったりと、

 

いつの間にか連想してしまう自分の理想の自然があるはずだと思うんですね。

 

そんな理想の自然を、カタチに変えて、そばに置いて、一緒に暮らしてみたい!

 

その思いをPIANTA×STANZAに反映させています。

 

 

 

 

ではでは今回はこの辺で。

 

 

大山

関連記事

PAGE TOP