今日は七夕

皆様、大変ご無沙汰しておりますm(_ _)m

近頃の怠慢をお許し下さい。

本当に更新が出来てなかった・・・不徳の致すところです。。

 

また気持ちを新たにブログ更新していきますので、お付き合いの程、宜しくお願いします!!

どうも、お久しぶりです!塚田です♪

 

 

東京はあいにくの天気ですが、本日は七夕です。

年に1度織姫と彦星が再会できる日。

なんてロマンチックなんでしょう。。現実世界ではあまりない悲しくも切ない愛しいストーリーですよね。

もし塚田が1年に1度しか会うことを許されない立場に立たされたら、天の川を泳いで渡りそうな気がしますw

そんな事をしたらお相手は逃げてしまいそうですがねw

 

こんなロマンチックな一日にピッタリな植物をご紹介します♪

 

 

牽牛花(ケンギュウカ)

 

top

 

 

この花、変化朝顔といって、トランスポゾンという「動く遺伝子」によって、突然変異を起こした朝顔なんですって!

江戸時代には、七夕の頃に咲くことも相まって、花が咲いたアサガオは「彦星(=牽牛星)」と「織姫星」が年に一度出会えたことを現しているとして、縁起の良いモノとされたとか。ロマンチックですよね゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+.

変化アサガオも江戸時代からあったことがわかっていますし、形はどうあれ、現代まで受け継がれてきた言い伝えの通り、

今日もどこかで朝顔が咲いていると良いですよね♪

 

 

それでは今日はこのへんで・・・

 

良い一日になりますように。

 

関連記事

PAGE TOP