多肉って自分で増やせるんです☆^^

昨日の東京は、雪の影響が凄まじかったですね。

通勤、通学、支障が出た方も少なくなかったのではないでしょうか。。

週明けから大変でしたが、皆様今週も頑張りましょうね♪どうも。塚田です☆

 

今日は、地元高知に雪が舞っているそうです!塚田が地元にいた時は、こんなに降ったり

してなかったので、ビックリしました!!(゚∀゚)

SNSやラインで地元の友達のアップした雪を見ていると、笑顔いっぱいw 雪だるま作ってるコもいました^^

やっぱり高知では珍しいんだなっとほっこりしました(*^^*)

でも、雪に慣れてない土地柄なので、歩くのだって車の運転だって気をつけてもらいたいです><

 

 

で、今日の本題。

多肉植物は皆様御存知ですよね??

あのプニプニした植物です☆

 

↓↓ちなみにこんな植物↓↓

 

IMG_3261

 

 

この多肉植物、自分で増やす事ができるんです☆今日紹介するのは『葉挿し』といいます☆

 

まず、多肉植物の葉を用意します。
すでに取れてしまっている葉は、そのまま利用します。
元気な苗から葉を取る場合は、お水をあげた直後の苗ではなく、すこーしだけ乾燥させた状態にしてからにすると、

葉が取れ易くなりますよ。取る時は葉をしっかり持ち、左右に動かして丁寧にとります。※乱暴にちぎっちゃダメですよw

 

次に土の準備です☆

 

乾燥した土を平べったく広げます。そして、多肉の葉っぱを並べます。

 

↓↓こんな感じ↓↓

 

IMG_3259

 

ひとまずこれで根や子供が出てくるのを待ちます。※その際お水はあげてはなりませんよ!!
葉先から水が入り腐ってしまう事もありますので少しの間我慢です。心を鬼にして下さいw

子供がでるまでは光があまりなくて大丈夫です。逆にあまり強い光に当ててしまうと、葉の水分の蒸発が早く

子供を出す体力までも奪う可能性があります。柔らかい光や、お部屋の中などで育てても大丈夫ですよ♪
子供が出てからは光がないと大人と同じで間延びをしてしまうので、必ず日当たりのよい場所で育てます。

子供は小さいので蓄えておける水の量が少ないです。この時期は通常よりも少し多めに水をあげて下さいね♪

 

↓↓子どもたちはこんな感じ↓↓

 

IMG_3257

 

可愛くないですかー♡♡

癒されちゃいますね♪

 

おっと忘れていました!根が出てきてからなのですが、

IMG_3258

このような状態になった時は、土に浅いくぼみを作り、軽く土を根にかけて根の部分を埋めてあげます。
前述の子どもがおっきくなってきたら、お好みの器に植え替えてお楽しみいただけますよ!

 

ちなみに・・・
子供が出てきた葉は、栄養を子供にあげておえると徐々に枯れてきて完全にカサカサにしおれちゃいます。

それまでは葉のついた状態のままで置いといて問題ないです。でもカサカサになった葉は、取り除いてくださいね♪

 

今は冬なので、発根するのに時間がかかったり腐ってしまう事があるのでオススメしませんが・・(-.-;)

春には元気に育ってくれるので、葉挿しでご自身の可愛い多肉を増やしてみてはいかがでしょう♪

 

 

それでは今日はこの辺で・・・・

関連記事

PAGE TOP